reTerminalの初回セットアップ手順

Seeed K.K.の松岡です。

reTerminalの初回セットアップウィザードを完了した後、LCDが表示されなくなる事象が発生しています。

これを避けるために、初回セットアップのUpdate Softwareは「Skip」を選んでください。

手順

1. Nextをクリックしてください。

f:id:matsujirushix:20211019175111p:plain

2. CountryJapanに変更して、Nextをクリックしてください。

f:id:matsujirushix:20211019175257p:plain

3. 'pi'ユーザーのパスワードを設定します。Enter new passwordConfirm new passwordパスワードを入力して、Nextをクリックしてください。

f:id:matsujirushix:20211019175404p:plain

4. Nextをクリックしてください。

f:id:matsujirushix:20211019175457p:plain

5. Wi-Fi接続を設定しない場合は、Skipをクリックしてください。Wi-Fi接続を設定する場合は、接続するアクセスポイントを選んでNextをクリックして、画面表示の指示に従って必要な情報を入力してください。

f:id:matsujirushix:20211019175638p:plain

6. Skipをクリックしてください。←重要!!!

f:id:matsujirushix:20211019175741p:plain

7. Doneをクリックしてください。

f:id:matsujirushix:20211019175842p:plain

LCDが表示されなくなったときの対処方法

Raspberry Pi OSを再インストール&ドライバーをインストールすると復旧します。
保存済みのデータは全て消えてしまうので、必要な場合は事前にHDMIディスプレイとキーボード/マウスを接続してUSBメモリなどへ退避してください。

手順は、こちらです。

lab.seeed.co.jp

参考リンク

変更履歴

日付 変更者 変更内容
2021/10/19 松岡 作成